Flowing Ballet

誰でも通えるバレエ教室

小さい子ども達に人気の習い事のランキングを見ると、上位に挙げられるのがバレエ教室です。姿勢が伸びて子どもの健康に良いことはもちろん、ダンス等の下地ができるのも人気のポイントとなっています。将来はジャズダンスやヒップポップ等のストリート系のダンスを志す場合でも、やはり舞踏の基本となる動きが身についている人はどんなジャンルのダンスも上達が早いものです。そういう意味では、将来に備えて小さいうちからバレエを習わせるのはとても良いことです。
しかし、習い事は決して子どもだけのものではありません。数年前からは、大人向けのバレエ教室も静かなブームとなっています。もちろん、大人になってから始める人はプロの踊り手を目指しているわけではなく、美容と健康目的に通う人が大半です。激しいダンスとは違って、基本のポーズはゆったりとした動きが多いので、初心者でも始めやすいという点も大人の女性には嬉しいメリットとなっています。

バレエ教室の選び方について

バレエは、そのほとんどは教室に通うことで学ぶことになりますが、子供は大人の場合と違い、教室によってやる気が起きたり、また、精神的にも大きな影響があるために十分に情報を入手した上で選ぶことが大切なことになります。
子供がバレエ教室に通う場合には、友達が通っていたり、親が薦めたりなど、様々な理由がありますが、まず、楽しさや通いたいという意識を持たせることが大きなポイントとなります。ここでは、おためし体験を利用することも1つの方法となり、初めてバレエに接した場合などでは大きなきっかけとなる可能性があります。バレエ教室は、それぞれに特徴や雰囲気、また、教えていく上での方針がありますが、なるべく子供が納得をし、習う意欲を持つ場所を選ぶ必要があります。小さな子の場合には親の判断により選ぶことになってしまいますが、できるだけ子供と話して決めることが大切なことになり、それは、結果的には長続きにつなげることができるようになります。
また、アットホームなところなのか、本格的にやりたい人向けのところなのかに関しても確認をする必要があり、バレリーナを目指さない場合などでは、できるだけ子供が苦痛とならないような場所を選んであげることも重要なことになります。

pickup

最終更新日:2019/3/27